屋久島 安房川北沢佐俣~翁岳稜線~淀川(2日目)

5月4日 5時起床。慎ましい朝食を食べ、タープを畳み、6時20分頃出発。今日も快晴の気配・・・
d0006512_14203432.jpg

とはいえ、沢の水はまだまだ冷たい・・・できるだけ水に浸からないように岩の上を歩きます。
d0006512_14201458.jpg

歩いているとだんだん体が温まって来ますが・・・
d0006512_1421850.jpg

この写真の後、向こう側の小さなテラスに飛び移ろうとして足を滑らして水の中にドボン!水から上がっての開口一番は「さむっ!」
d0006512_15375576.jpg

d0006512_14205169.jpg

お天気は快晴。昼が近づくにつれてだんだん暖かくなる。
d0006512_14215518.jpg

d0006512_14214339.jpg

北沢で一番大きな30mの滝。滝壺付近の傾斜がきつく登攀は無理。右岸を巻く。
d0006512_14223547.jpg

d0006512_14222088.jpg

d0006512_142316100.jpg

ついに、翁岳稜線付近の「げんこつ岩」が見えてきた。この人工のお釈迦様みたいな岩の正体は果たして・・・
d0006512_1423122.jpg

洞窟のようなトンネルをくぐる。左側からも登れるが過去の記録にここを通り抜けたというのがあるのでトンネルの方を選択。
d0006512_1423574.jpg

水が涸れると傾斜が急に強くなる。ルンゼの登りは落石に注意する必要がある。
d0006512_1423464.jpg

げんこつ岩を目指して上へ上へと登る。
d0006512_14244623.jpg

d0006512_14243157.jpg

沢の右岸を詰めたため、最後にブッシュを数十mトラバースするはめになってしまった。ヤクザサとシャクナゲが混じったブッシュを漕ぎながら歩く。
d0006512_1593537.jpg

これがげんこつ岩の正体!何だかゆるキャラのようだ・・・
d0006512_14252141.jpg

稜線上にあるトイレブース。たどり着いた場所にありちょっと残念だったが、仕方ないか~
d0006512_14255621.jpg

景色と見晴らしの良い稜線上を黒味岳方面に向かう。
d0006512_15161813.jpg

今夜は投石岩屋の下で寝ることにする。風が強いので上にタープを張って風避けにする。今日は11時間半行動だった。
d0006512_1512797.jpg

シュラフにくるまりながら夕食。少しのお酒で体を温める。明日の天気はどうかな~?

参加者 Pooh、Sige、Wata、百
2013年5月4日 テン場6:19~右俣分岐~翁岳稜線16:53~投石岩屋17:55(泊)
[PR]
by hyaku_chan | 2013-05-04 14:17 | 屋久島

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。