ヨウゼン谷~平家山 沢登り

京丈山と平家山の間の稜線から五家荘の葉木に向けて流れる沢がヨウゼン谷だ。林道がこの付近まで通っているので、平家山の登山口の近くに車を止めて歩き始める。
d0006512_23015444.jpg
道路を少し歩いて下り、ヨウゼン谷が本谷に合流する場所から入渓する。
d0006512_23070089.jpg
最初は登りの少ない沢が続く。所々に小滝がある。
d0006512_23075455.jpg
水は冷たいがずぶ濡れにならなければ我慢できる。
d0006512_23090942.jpg
冷たそうな滝はさっさと巻こう。
d0006512_23095681.jpg
脊梁らしい風景が出てきた・・・
d0006512_23103218.jpg
と思ったらまた滝だ。
d0006512_23110526.jpg
高さは大したことはないが、落ちるとやばい高さだ。
d0006512_23115663.jpg
13時半頃平家山の山頂に到着。稜線歩きが長かった。
その後登山口に向けて登山道を下ったが、山頂直下は山火事があったようだ。
d0006512_23131787.jpg
4時間かけて登り、下山は1時間ほど。
d0006512_23152314.jpg
やっぱり脊梁はいい。

参加者 SG,Pooh,Shige,Wata,Hyaku
2015年5月31日 平家山登山口横車9:14~ヨウゼン谷~平家山13:35~車14:30頃


[PR]
by hyaku_chan | 2015-06-05 23:17 | 九州の沢

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。