経読岳~小屋ヶ岳~茶臼山 周回縦走

犬ヶ岳の東にある小屋ヶ岳は綺麗な屋根形の山で、明瞭な登山道はないが、経読岳から笈吊峠に至る九州自然歩道から踏み跡があるらしい。

中津方面から経読林道を車で南下すると、経読林道支線に入るゲートの手前にもう一つゲートがあり、鍵がかかっている。仕方が無いので、この手前に車を止めて8時半に林道をスタートする。
d0006512_16305756.jpg
1時間弱の林道歩きで経読林道支線分岐に到着。往復で予定より2時間程度の時間延長となる。
d0006512_16332318.jpg
ここから経読岳登山口まで更に林道を40分ほど歩き、登山道を喘ぎながら登る。11時前に経読岳山頂に到着。少し手前にも山頂標識があるが、こちらが山頂らしい。
d0006512_16362490.jpg
稜線を笈吊峠方面へ歩くと、目的の小屋ヶ岳が見える。
d0006512_16401718.jpg
途中、大きな岩がある。
d0006512_16450482.jpg
11:20に小屋ヶ岳分岐に到着。中央の階段は笈吊峠への道、左が小屋ヶ岳への道、右は林道に下る道だ。
d0006512_16474095.jpg
小屋ヶ岳の手前に同じような三角形の岩がある。
d0006512_16460061.jpg
12時頃、小屋ヶ岳山頂着。展望はないが、山頂標識はあった。
d0006512_16501362.jpg
再び稜線に戻り、笈吊峠を目指す。途中で茶臼山に寄る。山頂標識はないが、犬ヶ岳が良く見える。
d0006512_16512757.jpg
14:40頃、笈吊峠に到着。ベンチが沢山あり、休憩に最適。
d0006512_16530400.jpg
その後、経読林道に下り、林道をてくてく歩き、17時前に車に到着。予定より林道歩きが長くなったものの、涼しく快適な山旅でした。
d0006512_16560798.jpg
参加者 nori,yu,fuko,hyaku
2015年10月4日 経読林道ゲート(車)8:35~第二ゲート(経読林道支線分岐)9:23~林道終点(登山口)10:07~経読岳10:50~小屋ケ岳分岐11:20~小屋ケ岳(11:58~13:30)~茶臼岳14:24~笈吊峠14:38~経読林道15:02~第二ゲート16:23~ゲート(車)16:52
[PR]
by hyaku_chan | 2015-10-05 16:18 | 九州の山

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。