井戸谷遡行

夏の終わり、椎葉ダムに注ぐ沢の一つである井戸谷を遡行する。九州自動車道を南下、松橋I.C.を降り、車を東へ走らせ、馬見原の交差点を右折、椎葉に向かう。椎葉ダムの南側の道を小崎川沿いに西へ向かい、井戸谷の手前に車を止める。10:20頃出発、吊り橋を渡り、沢に降りると、開けた平らな川が現れる。
d0006512_09483704.jpg
暫くは傾斜の少ない沢を歩く。堰堤を3つ越えると滝が現れる。水は思ったほど冷たくない。
d0006512_09512227.jpg
全身濡れながら登っているとちょっとずつ寒くなるので、そのときは「巻き」に入る。
d0006512_09530182.jpg
7mほどのお助け紐を繋いでロープの替わりに。
d0006512_09545079.jpg
チョックストーンに挑むが、残念ながら撤退。
d0006512_09562555.jpg
その後も登れる滝が次から次へと現れるが、カメラが起動しなくなり撮影終了。行動時間7時間ほどで車へ戻る。
d0006512_09444648.jpg
久しぶりの沢はやっぱり気持ちいい~

参加者 sg, aya, piro, ryoko, char, pooh, shige, hyaku
2016年9月25日 出発10:17~遡行開始10:30~土管通過11:45~1326mピーク~林道下山~車到着17:40頃

[PR]
by hyaku_chan | 2016-09-26 09:35 | 九州の沢

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。