コウザキ谷遡行~新百姓山

コウザキ谷は新百姓山の北側から山頂に突き上げる西山川の支流だ。木浦内トンネルを出てすぐ広場があるのでそこに車を止めて出発する。風は涼しく秋の気配がする。暫く行くと滝が現れる。トップがフリーで登って、後続をフォローする。
d0006512_09583677.jpg
その後も次々と小滝や中滝がある。標高が低いためか水はそんなに冷たくない。
d0006512_10023542.jpg
水は綺麗だ。イワタバコの大群落は花が終わりかけだが、少しだけ咲いている。
d0006512_10042569.jpg
上に行くと少しずつ水が冷たくなる。空気もひんやりだが気持ちいい。
d0006512_10053520.jpg
d0006512_10071159.jpg
水が涸れたあとは尾根道を歩く。ヒメシャラが多い気持ちのいい森が続く。
d0006512_10081609.jpg
久しぶりの新百姓山山頂。
d0006512_10093996.jpg
帰路は沢の西側の尾根を下る。久しぶりの沢登り、楽しかった~! でも、筋肉痛が始まってる~^^;)
d0006512_09571411.jpg
参加者 iso, sg, aya, camel, pooh, hyaku
2017年8月12日 車9:12~コウザキ谷~新百姓山12:50~車15:00頃
[PR]
by hyaku_chan | 2017-08-13 09:42 | 九州の沢

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。