雪彦山は兵庫県姫路市にある山で新潟の弥彦山、福岡の英彦山とともに日本三彦山として知られる修験道の山である。一般登山客も多いが、第1次RCCが結成された山としてその道では有名で、ロッククライミングの名所でもある。

10月7日
高速を姫路西I.C.で降り、ナビを頼りに雪彦山キャンプ場を目指す。
d0006512_17583081.jpg

登山道を少し歩いて途中から左に折れ、地蔵岳東稜の取り付きに10時頃到着。準備をして登攀開始。私は最後尾で行く。
d0006512_17591091.jpg

全部で9ピッチ。難しいルートではないが、慎重に登る。途中、遭難碑がある。
d0006512_1811030.jpg

d0006512_182546.jpg

12時半頃登攀終了。一般ルートを歩いて下り、雪彦温泉で汗を流し、キャンプ地でテントを張り早いうちから宴会を始める。キャンプ地から雪彦山が良く見える。一番高い山の右手にあるのが地蔵岳だ。
d0006512_1825423.jpg


10月8日
今日は地蔵岳正面岩右カンテルートに挑戦。朝、登山口から山頂に向かう一般登山道を進む。
d0006512_1833344.jpg

途中の岩場を過ぎた辺りで谷筋に下る道があり、それを進むと固定ロープが張られた道があり、更に進むと取り付きに到着。M武さんトップで私がラスト。
d0006512_18103869.jpg

最初の1ピッチ目が初心者にはちょっと難しかったようだが、その後は無難にこなす。
d0006512_18125949.jpg

3ピッチで終了。地蔵岳山頂に到着する。眺めがいい。
d0006512_18145110.jpg

これが正面岩。右カンテルートは一番右を登る。
d0006512_18162561.jpg

帰りに、ニューサンピア姫路ゆめさき温泉に入って帰宅。いい天気だったけど、岩場独占だったけど、他のクライマーはどこに行ったのかな~?

参加者 M武、M田、 百
2012年10月7日 坂出I.C.6:50~姫路西I.C.~雪彦山キャンプ場8:20~登攀開始10:15~雪彦山 地蔵岳 東稜9P~登攀終了12:35
2012年10月8日 雪彦山 地蔵岳 正面岩右カンテルート3P 8:20開始 9:55終了~姫路西I.C.~坂出I.C.15:00
[PR]
by hyaku_chan | 2012-10-07 17:54 | 中国の岩

三倉岳クライミング

三倉岳にクライミングに行った。
前夜は登山口付近のキャンプ場の駐車場で宴会。
三倉と言えばクラック。テーピングをして登る岩だ。でも、くるぶしにテーピングを忘れたため、くるぶしを怪我した~

d0006512_22343122.jpg

d0006512_22352396.jpg

d0006512_22361121.jpg

d0006512_22364142.jpg

d0006512_2237656.jpg

d0006512_22373291.jpg

フェイスは普通足先と指先だけを使って登るが、クラックは腕も足も全身を使って登るので普段使わない筋肉を使う。その分、登った時の達成感が大きいような気がする。また来よ~

参加者 王子、沢グルメ、I部、チャー、Phoo、綾吉、ワタスゲ、ぴろこ、百
2012年9月23日 三倉岳
[PR]
by hyaku_chan | 2012-09-23 22:28 | 中国の岩

備中

岡山に備中という有名なクライミングエリアがある。300以上のルートがある、規模としては日本最大級の石灰岩のクライミングエリアだ・・・

岡山エリアの下には山小屋(用瀬小屋)がある。500円で宿泊できるらしい。その下にはトイレとキャンプサイトもある。キャンプは300円。
d0006512_15513453.jpg

この上部が岡山エリアというらしい。下の方も登れるが割と簡単。
d0006512_1552752.jpg

その近くにある2ルンゼ。
d0006512_1552318.jpg

備中の聖地「羽山」はトンネルの上にある。今日は誰もいない。
d0006512_1553258.jpg

d0006512_15531939.jpg

天龍エリアは川の横にある。
d0006512_15534154.jpg

石灰岩は慣れないのでフリクションがきかず登りにくいと感じた。瀬戸大橋の通行料金が下がったらまた来ようかな~

参加者 M武、I本、T原、M田、百
2012年8月26日 備中 岡山エリア下、2ルンゼ、天龍エリア
[PR]
by hyaku_chan | 2012-08-27 15:48 | 中国の岩

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。