何度も登ったことのある祖母山だが、まだ未踏のルートもある。今回はこの祖母山未踏ルートの内、白水~メンノツラ谷~八丁越~白水を歩くことにする。やや長丁場のため登山口付近の道の駅に前泊して朝早く登山口に到着。お天気はまあまあ、気温はけっこう低い。
 白水の分岐からメンノツラ谷に向かって林道を歩くと、ミツバツツジが咲いている。林道の終点に登山届けのポストがあり、すぐ渡渉が始まる。今日の水量は少なめで渡渉には問題ない。
d0006512_2336250.jpg

メンノツラ谷に沿って高度を上げて行く。渡渉は何度もあるが、滑らない限り水に濡れる心配はない。
d0006512_23372365.jpg

途中、固定ロープがあったり、急な斜面もあるが、ザイルやハーネス携行の必要はないだろう。
d0006512_2338338.jpg

数は少ないが時々深い渕がある。水は澄んでいてきれいだ。
d0006512_23393211.jpg

水が切れて小松尾根に登り上がると最後は祖母の稜線に出る。
d0006512_23405019.jpg

9合目の小屋を通って山頂までは30分足らずだ。久し振りの祖母山頂で昼食。見晴らしはいい。
d0006512_23422596.jpg

午後は祖母の稜線を八丁越に向けて歩く。気温が上がり暑くなって来る。お天気も上向きだ。
d0006512_23452541.jpg

馬の背も無事通過。ここは凍ると危険な場所だが、今日は問題なし。
d0006512_23465943.jpg

八丁越からの下山道は急な坂道を転がるように下る。途中一カ所迷い易い谷を渡るが、慎重に目印を探せば問題ないだろう。

予定より少し早めに車に到着。それでもしっかり9時間の行動時間で久し振りにたっぷり歩いたような気がする。今度は新緑か、秋の紅葉の時期もいいかな~?

白水6:45~林道終点7:32~メンノツラ谷~小松尾根出合い9:50~稜線10:30~祖母山(11:00~11:45)~9合目小屋12:00~宮原分岐12:40~池の原13:20~馬の背13:47~八丁越14:08~白水15:44
[PR]
by hyaku_chan | 2010-03-25 23:53 | 「山頂でビール!」推進委員会

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。