雷山~井原山周回縦走

先週より少々重いザックで二回目のボッカトレをする。洗谷登山口の入り口横の林道を雷山方向に少し行くと雷山観音へ通ずる登山道がある。これを登り、更に下ると再び林道に出る。「なーんだ。ずっと林道を歩いた方が早いんじゃない?」とつい思ってしまうような道だが、それは一度歩いてみないとわからないことだから仕方ない^^;。

雷山観音からは清賀の滝を通り上宮へ。11時頃に雷山の山頂に到着する。
d0006512_23533445.jpg

縦走路は登山客が多い。どこから来ましたか?なんて話になると共通の知り合いが居たりして会話が長くなる。1時間半の縦走で井原山に到着。
d0006512_23541128.jpg

お目当ての花はいつもの場所に咲いている。ゆっくりと昼食をとり2時過ぎに下山開始。
d0006512_23572852.jpg

川沿いの花畑は2週間前より沢山の花が咲いている。ニリンソウに・・・
d0006512_23575955.jpg

イチリンソウ・・・
d0006512_00621.jpg

最後は林道を40分歩いて登山口に戻る。この林道歩きが一番つらいのよね~^^;


洗谷登山口8:18~雷山観音9:11~上宮10:20~雷山11:03~洗谷分岐12:14~井原山(12:37~14:20)~アンの滝~林道登山口15:44~洗谷登山口16:24
[PR]
by hyaku_chan | 2010-04-20 00:03 | 真面目に山やってます

英彦山は、別所駐車場を起点にした場合、奉幣殿からの中央ルート、豊前坊からの北岳回り、玉屋神社・鬼杉からの南岳回りの3コースがある。この全てのコースを歩くのが8字コースだ。とはいえ、文字通りこれを8字に歩くと結構距離が長いので、通常は近道を取る。

9時前に別所駐車場に到着。天気予報は雨だが、何となく雨が上がる気配がある。奉幣殿から右に鬼杉へのコースを取る。普段でも人の少ないこのコースは今日のような天気の日はほとんど人が通らない。わずかに雨が残る道を1時間ほど登り下りすると玉屋神社に到着する。
d0006512_23355337.jpg

神社の正面には満開の桜が立っている。
d0006512_23372781.jpg

そこからアップダウンを繰り返して小一時間で鬼杉に到着。時折晴れ間が覗く。
d0006512_2339330.jpg

南岳からは英彦山山頂が良く見える。
d0006512_23403356.jpg

山頂で昼食。今日はトレーニングなのでビールはなし。珍しく登山者は若い女性が二人だけ。
昼食後はバードコースを通ってスキー場の横から豊前坊に出るつもりが、どこで道を間違えたか?キャンプ場に出てしまう。仕方なく舗装道路を歩いて豊前坊へ。
d0006512_23454517.jpg

北岳へ登り返すが、時間が遅いせいかさすがに誰にも会わない。本日二度目の英彦山山頂にも人影はなし^^;
d0006512_23472557.jpg

写真を撮って山頂は素通り。正面階段をひたすら下ると奉幣殿が現れる。最後はシャクナゲ荘の温泉に浸かって帰宅。一番きつかったのは下りの正面階段だったような・・・滑り易いので気を付けましょう!

別所駐車場9:05~奉幣殿9:22~玉屋神社10:15~鬼杉10:57~南岳12:03~英彦山山頂(12:12~13:00)~キャンプ場13:55~豊前坊14:27~北岳15:37~英彦山山頂16:00~奉幣殿16:54~別所駐車場17:12
[PR]
by hyaku_chan | 2010-04-13 23:53 | 真面目に山やってます

日向神 道端エリア

今日はポカポカ陽気になる・・・

日向神の桜も満開!ダムの回りではマラソン大会が・・・
d0006512_2357269.jpg

道端エリアも暑い位で・・・しかも満員御礼!^^;
d0006512_23581475.jpg

穏やかな陽気の一日だった~!
[PR]
by hyaku_chan | 2010-04-04 23:59 | 「東ルート」への道

早春の・・・

春の花を求めて井原山に行った・・・
ショウジョウバカマや・・・
d0006512_23513463.jpg

桜や・・・
d0006512_2352479.jpg

ニリンソウや・・・
d0006512_23532497.jpg

スミレ達が出迎えてくれた・・・
d0006512_23535224.jpg

でもちょっと寒かったけどね~^^;

登山口8:10~洗谷~稜線9:48~井原山(10:13~11:32)~アンの滝~登山口13:22
[PR]
by hyaku_chan | 2010-04-04 23:55 | 「山頂でビール!」推進委員会

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。