雪の英彦山

 国東に牡蠣を食べに行くとか、五ヶ瀬にスキーに行くとか、色々計画はあったものの、週末はこの冬一番の寒波が来ると聞いて、寒波襲来の前にちょこっと近場の山にでも行こうと計画修正・・・土曜日の英彦山となる。豊前坊に着くと駐車場はうっすらと雪が被っていて気温はかなり低い。
d0006512_21532985.jpg

豊前坊から薬師峠に向かうと道は整地されてあとは舗装を待つ状態となっている。
d0006512_21544538.jpg

ケルンの水場のすぐ先にある分岐から南岳に向かう。道は標識が多くわかりやすい。
d0006512_2156635.jpg

雪は一日中降り続いている。
d0006512_223916.jpg

暫くして正面に南岳が見える。ここでガレ場の直登を嫌い、右に迂回したら中岳への稜線に出てしまう。南岳に行くには直登が正解だったな~
d0006512_2242298.jpg

山頂のあずまやは登山客で賑わっている。今日は山ガールはいない^^;
d0006512_2261040.jpg

帰路は素直にバードコースで豊前坊へ戻ると車には雪が5cmほども積もっている。結構降ったんですね~

豊前坊9:25~薬師峠9:42~裏英彦山道~ケルンの水場11:08~南岳直登コース~英彦山山頂(11:54~13:03)~バードコース~豊前坊14:40?

参加者 天唐、タカポン、かつら、楓子、百
[PR]
by hyaku_chan | 2010-12-25 21:59 | 「山頂でビール!」推進委員会

雪?のくじゅう

久し振りに普通のハイキングがしたくなり、くじゅうへ向かった。
とりあえず長者原まで行くと雪はほとんど無いので、牧の戸峠へ向かう。じゃあ、とりあえず星生山から中岳方面へ行きましょうか?と言いながら歩き出す。
d0006512_21361855.jpg

歩き出してすぐの坂道でつるつる滑るのでアイゼンを装着するが・・・上に行くと雪が無いのでまた外す・・・
d0006512_21381535.jpg

西千里の入口付近から星生山を目指す。星生新道は現在閉鎖中なので、この道が星生山への最短コースになる。
d0006512_21392685.jpg

避難小屋で小休止。お腹もすいてきたので池の横でお昼を食べることにして池に行くと湖面は凍結している。
d0006512_2141174.jpg

おそるおそる池の上を歩く。
d0006512_2144841.jpg

お天気も最高!おでんも美味しい!ビールも美味しい!
d0006512_21454967.jpg

昼食後に天狗が城に登って、本日2ピーク目。
d0006512_21471895.jpg

久し振りのくじゅうのハイキング。堪能しました~!

牧の戸峠9:08~星生山11:11~くじゅう別れ~御池(12:16~13:10)~天狗が城13:29~駐車場15:37

参加者 ふたすじ、ひな、S本、かつら、楓子、ゆう、百
[PR]
by hyaku_chan | 2010-12-19 21:49 | 「山頂でビール!」推進委員会

鷲が峰 北稜ルート

4年ぶりに鷲に行ってきた。
前回は確か西稜ルートだったような気がするが、定かではない^^;
とにかく、風化した溶岩が崩れやすく登っていて気持ちわる~かった記憶がある^^;

仙酔峡の駐車場を8時過ぎに出発する。前日は会の総会すなわち忘年会で多少お酒が残っている。
d0006512_043241.jpg

谷筋を登って行く。正面が赤谷、登るのは左手の赤枯谷だ。
d0006512_095479.jpg

最初に赤壁を登る。1ピッチだ。取り付きは微妙だけどそれを通過すると楽になる。
d0006512_0131061.jpg

それから2チームに分かれて登る。こちらは北稜3ピッチに取り付く。1ピッチ目はまあまあ。2ピッチ目が微妙。3ピッチ目は楽チンだ。2ピッチ目はリードだったら撤退してたかも?というような気持ち悪さだ^^;
d0006512_0151580.jpg

その頃・・・北壁Dフェースチームは2ピッチ目で難航している。横から見ると前半ややかぶり気味で厳しそう。
d0006512_0185340.jpg

北稜も高度感はあるな~
d0006512_0224641.jpg

13時過ぎに漸く鷲の山頂に到着。
d0006512_0235316.jpg

Dフェースチームは14時過ぎに到着。
d0006512_0254434.jpg

帰りはナイフリッジを通過して高岳に行く予定だったが、時間が無いので鷲のノーマルルートを下山する。
それでも駐車場には暗くなるちょっと前に到着。
久し振りの鷲が峰。もう暫くは来なくていいかな~^^;

12月5日
仙酔峡P8:23~北稜取り付き10:20~鷲が峰山頂(13:19~?)~仙酔峡P17:00頃

参加者 みっちぃ、O串、Pooh、チャー、綾吉、百
[PR]
by hyaku_chan | 2010-12-12 00:27 | 「東ルート」への道

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。