鳥栖 四阿屋

 四阿屋は「あずまや」と読むらしい。日本百名山には「四阿山」と書いて「あずまやまさん」と読む山があるから「四阿」で「あずまや」と読むと「四阿屋」は「あずまやや」となるな~まあどうでもいいか。

家から30分と近いのがすごくいい。駐車場からは徒歩10分ちょっと。狭いながらもルートは20以上あり、グレードも5.5~5.11以上があるが・・・6だと思って登ると痛い目にあう^^;
d0006512_20302539.jpg


参加者 S松、T木、H師、HR、M田、百
2011年3月27日 鳥栖 四阿屋 10:00~16:00
[PR]
by hyaku_chan | 2011-03-27 20:35 | 「東ルート」への道

日向神 弁財天岩

 朝起きると雨が降ってる・・・それでも天気予報は晴れに向かうとのこと。ところが、日向神に着くと雪が降り始めた^^;・・・予報を信じて登山開始。駐車場には車がないね~

取り付きはあちこちにボルトが打ってある、ショートの遊び場所になっているような場所だ。ちょっと厳しいので人工で登りましょ~
d0006512_23514635.jpg

それを越えると痩せ尾根とナイフリッジの岩場となる。高度感あるね~
d0006512_20144264.jpg

d0006512_23534078.jpg

正面岩、バルコニーの上部で二人が登ってる。今日は我々以外はこの二人だけのようだ。
d0006512_2354448.jpg

山頂はすごく眺めが良い。
d0006512_23562416.jpg

奥日向神キャンプ場も一望できる。
d0006512_23564362.jpg

帰りは懸垂でサンセットエリアに到着。ちょこっとショートで遊びました・・・

参加者 S松、百
2011年3月26日 奥日向神キャンプ場駐車場9:45~弁財天岩頂上12:48~サンセットエリア~駐車場
[PR]
by hyaku_chan | 2011-03-27 00:05 | 真面目に山やってます

 連休の一日、晴れの予報を頼りに比叡に出かけてみた。家から3時間半かかって11時頃に登山口に到着。他には車が3台ほど。上を見ると1峰南面に3人が登っているのが見える。こちらも準備をして出発。取り付きはすぐ近くだ。
d0006512_8572455.jpg

トポ図を見るとこのルートは7ピッチ。初めてのルートは少し緊張する。天気は薄曇り。風はほとんど無く寒くも暑くもない。
d0006512_8574554.jpg

つるべで交互に登るのはスピードが速い。途中の岩壁にはすでにミツバツツジが花を開いている。それにしても高度感あるな~
d0006512_923733.jpg

4ピッチ目35mが25mしかなかったから5ピッチ目25mが35mになるかな?と思ったらザイルが50mいっぱい出た。どうやら6ピッチ目まで繋がっていたのか?ピークに行くためにそこからノーマルルートに切り替えたら2ピッチあるはずが1ピッチでピークに達してしまった。トポ図と実際のルートの照合ができないままとりあえずクライミング終了。でもとにかく高度感が気持ちいい~
d0006512_943739.jpg

下山途中、ロックタワーを見るとピークに人影が見える。朝、南面を登っていたグループが居るのかもしれない。
d0006512_9343188.jpg

下山後はS山岳会の管理する山小屋へ。ベランダからの眺めはいいですね~
d0006512_937185.jpg

お酒の入った夕食に疲れも加わって10時過ぎに就寝。明日も晴れるかな~

参加者 S松、百
2011年3月19日 比叡山登山口11:33~第一スラブスーパー取り付き11:40~終了点15:23~登山口16:25
[PR]
by hyaku_chan | 2011-03-21 09:05 | 真面目に山やってます

福寿草を求めて・・・

 花の時期は年によって違う・・・暖かい年は開花が早く、寒い年は開花が遅い。この冬は寒かったから福寿草の開花は遅いのでは~と予想して去年より1ヶ月遅く福寿草を求めて岩宇土に向かった。久連子の登山口から稜線を登ると最初の群落に花がある。やはり最初の花は感動する。
 
d0006512_23364995.jpg

石灰岩の稜線を登る。お天気は時間の経過とともに良くなっている。
d0006512_2338328.jpg

上福根山の山頂はいつも静かだ。
d0006512_234197.jpg

昼食後はオコバ谷を下る。
d0006512_23545993.jpg

d0006512_2356277.jpg

d0006512_23573386.jpg

d0006512_23575930.jpg

d0006512_01933.jpg

満開の福寿草に満足~満腹~で下山。お天気も良く、暖かい一日だった。

参加者 楓子、かつら
2011年3月13日 久連子9:00~岩宇土山10:52~上福根山(12:17~13:17)~オコバ谷分岐14:00~オコバ谷~久連子16:23
[PR]
by hyaku_chan | 2011-03-13 23:47 | 「山頂でビール!」推進委員会

根子岳南峰~天狗縦走

 以前行ったことのある根子岳南峰~天狗のコースを復習しながら歩いてみた。家を7時に出発、熊本I.C.で高速を降り、高森から根子岳に向かう。お天気はまあまあ、根子岳は冬枯れのままだ。
d0006512_2303893.jpg

登山口で、今年の2月に山を始めたばかりでもう10回も山に行ったという山ガール?に遭遇。1人で根子に来るなんてかなり熱心だな~
d0006512_2333938.jpg

急坂を1時間半ほど登ると南峰に到着する。ここからの根子岳の姿はいいね。南峰で一休みした後、谷を下り、左の稜線に藪こぎで取り付く。Ⅰ峰の登りには固定ロープが張ってある。
d0006512_237644.jpg

Ⅰ峰の下りは急すぎて歩けない。当然、懸垂下降だ。この調子でⅡ~Ⅳ峰のアップダウンを繰り返す。
d0006512_2384451.jpg

d0006512_23173133.jpg

d0006512_239122.jpg

最後に天狗の岩の取り付きに到着。下から見えるボルトは4本。4本目から上は遠いので残置ロープが下がっている。15mほど登り、右に移動すると天狗の山頂だ。
d0006512_23192792.jpg

d0006512_23115656.jpg

帰りは地獄谷を通る。前回はここでオキナグサを見たけど、今年はまだちょっと早いか・・・
日が長くなったので6時でもまだ明るいね~

2011年3月12日 根子岳東峰登山口9:19~南峰10:57~Ⅰ峰~Ⅱ峰~Ⅲ峰~Ⅳ峰~天狗16:07~地獄谷~登山口17:59
[PR]
by hyaku_chan | 2011-03-13 23:14 | 真面目に山やってます

伯耆大山 主稜線縦走

 伯耆大山の主稜線は近年崩壊が進み、積雪期以外は危険な状態にある。しかし、雪が積もり岩が凍り道幅が広くなると比較的安全な縦走路となって登山客で賑わう。晴れれば雄大な景色が見渡せる中国地方屈指の縦走路だ・・・
 前日、夕方5時頃に下山キャンプ場に到着。快晴なので途中の道から見える大山は輝いている。
d0006512_2105063.jpg

日暮れ直後は星が瞬いていたが、夜半風が強くなる。翌日曜日は3時半起床、5時40分に登山を開始する。真っ暗な中、夏山登山道を黙々と登ると次第に回りが明るくなる。風もなく、気温が高いので暑い。フリースを脱いでアンダーとカッパの二枚になる。
d0006512_21282.jpg

森林限界を越えると樹木はなくなり、雨と風が吹き付ける。
d0006512_2125360.jpg

3時間弱で山頂避難小屋に到着。脱いだフリースを着て、行動食を食べ、暑いお湯を飲む。
d0006512_2153178.jpg

小屋の中は寒く、暫くすると体が震えてくる。山頂での記念写真の後、いよいよ縦走開始。風と雨は弱くなり、縦走路も広くて歩き易い。雪は締まってはいないが、ぐずぐずでもない。さらっとしている訳ではないが歩きやすい雪質だ。
d0006512_2191576.jpg

今回ザイルを使う場所は二カ所。固定ザイルを張り、カラビナスルーで歩く。
d0006512_21122988.jpg

雪庇を踏み抜かないよう注意しながら歩く。巨大な雪庇は岩を剥がしながら崩れてゆく。稜線の崩壊の原因の一つがこの雪庇なんだな~とわかる。
d0006512_2213715.jpg

風と雨は止み、青空が見え始める。所々薄日が射し始める。
d0006512_21125479.jpg

稜線から墓場尾根を覗くみっちぃとチャーさん。
d0006512_21494381.jpg

天狗沢手前の尾根から下降を始める。左手は三鈷峰、右にユートピア避難小屋がある。
d0006512_2152393.jpg

急斜面だが雪が柔らかいため滑落の恐れはあまりない。
d0006512_21593578.jpg

天狗沢を下る。日差しは暖かく、風は止んでいる。青空が広がる。
d0006512_2234659.jpg

昼頃、大神山神社に到着。アイゼンを外す。社は雪に埋まっている。
d0006512_2245572.jpg

12時半に駐車場に到着。行動時間は約7時間。雪の状態とお天気に感謝!

参加者 チャー、みっちぃ、沢グルメ、Pooh、たかぽん、天唐、綾吉、みかん、山ふたすじ、百
2011年2月27日 下山キャンプ場5:40~夏山登山道~大山山頂避難小屋(8:30~8:50)~弥山~主稜線~天狗沢西側稜線下降開始10:15~大神山神社11:56~駐車場12:26
[PR]
by hyaku_chan | 2011-03-01 21:07 | 真面目に山やってます

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。