三郡山へ

 春に備えてそろそろボッカトレでもしようかな~と思い水を入れた2Lのペットボトル5本をザックに入れて朝8時前に家を出発。20分ほどで堤谷登山口に到着。歩き始めると何だか見たことのない景色が・・・
d0006512_2140568.jpg

木がたくさん伐採されて見通しが良くなってる・・・しかも谷筋方向は立ち入り禁止の紙が・・・とりあえず尾根道に向かう・・・百日絶食記念碑の少し手前から右に道を取るが、途中で道を見失う。もう少しで稜線なので、谷筋を強引に藪こぎすると途中で赤テープが現れ稜線の登山道へと繋がる。三郡山へ向かうにつれ、雪道となる。時々凍っているので注意が必要だ。
d0006512_21421984.jpg

11時半頃に三郡山の山頂に到着。20人程の登山者が食事をしている。その後も続々と登山者が到着する。
d0006512_21424420.jpg

12時に三郡を出発、難所が滝へ向かう。普段この山はこんなに人は多くないが、難所が滝が凍る時期は人が多いのか?残念ながら難所が滝の氷はあまり大きくない。最近暖かい日が続いたので溶けたようだ。
d0006512_21444450.jpg

帰路は道を間違えないよう注意して歩く。14時半頃に車に到着。今回はGPSで軌跡を記録してみた。やっぱり間違えとるね~^^;
d0006512_21453046.jpg


2012年1月15日 堤谷入口8:21~シラハケ道~三郡山(11:31~12:00)~難所が滝12:54~金の水13:41~登山口14:31
[PR]
by hyaku_chan | 2012-01-15 21:45 | 九州の山

くじゅう満員御礼

 仕事で忙しい3連休の合間・・・せめて一日は山に行こうとくじゅうを目指した。9時頃牧ノ戸峠に着くと駐車場は満員。片隅に車を止めて準備をしていると知ってる顔が続々と現れる。天気は上々だが風は強そうだ。雪は少ないが気温は低い。挨拶やらトイレが混んでいたりやらで準備に30分以上かかって出発。
d0006512_22392772.jpg

お天気がいいので気持ちがいい。
d0006512_22394643.jpg

南面は雪がほとんど溶けてしまっているが、北面は10cmほど残っている様子。
d0006512_2240780.jpg

くじゅう別れに来ると久住山や中岳の山頂付近はガスがかかり寒そうな雰囲気。
d0006512_22403647.jpg

御池はバッチリ凍結していて100人乗っても割れそうにない。
d0006512_22405470.jpg

御池の横で食事をしていると朝出会った知り合いが来て尻滑り器具で遊んでいるので食事後おかりしてこちらも遊ぶ。最後に集合写真をパチリ。
d0006512_22411714.jpg

下山後お風呂に入って長者原の駐車場に行くと、山の会の知り合いが宴会の準備をしている。寒いので顔だけ出してすぐ退散。
最近、山は若者が増えて服そうがカラフルになったような気がするなー。

参加者 ゆう、楓子、百
2012年1月8日 牧ノ戸峠9:33~くじゅう別れ11:11~御池(11:43~12:54)~くじゅう別れ13:16~牧ノ戸峠14:45
[PR]
by hyaku_chan | 2012-01-08 22:43 | 九州の山

阿蘇赤谷~高岳稜線2012

謹賀新年

 2012年の登り初めは昨年の復習の阿蘇アイスにしようと仲間2人を誘って仙酔峡に向かって出発。お天気は曇りの予報だが・・・できれば青空が見えたらいいな~と思いながら仙酔峡に着くと・・・何も見えない・・・やっぱり曇りだ。
 準備をして8時過ぎに仙酔峡を出発、赤谷に入る。下から見上げた赤谷は雪も氷も殆どない。今日はただのハイキングになりそうな予感・・・それでも淡い期待を胸に標高を上げていくと・・・それでも何とかアイゼンの前爪が刺さりそうな氷を発見!
d0006512_23143191.jpg

d0006512_23145624.jpg

気温は低いが風が無いのでそれほど寒くは感じない・・・
d0006512_23152673.jpg

赤谷を登り過ぎたので左に巻きながら登攀ルートを探すと・・・見覚えのある岩が出現・・・
d0006512_23154468.jpg

鷲が峰のピークが陽の光を浴びて輝いている・・・
d0006512_2316665.jpg

高岳東峰稜線には14時前に到着。いつの間にかガスが晴れて青空がのぞいている・・・
d0006512_2317969.jpg

高岳方面の景色。登山者の姿は見えない。稜線上は風が強く体感温度はかなり低い・・・水筒のお茶が氷結を始める・・・
d0006512_2318488.jpg

最後は馬鹿尾根を下って仙酔峡に戻る。簡保のお風呂に入って暖まってから渋滞を避けて帰宅。今度はどっさり雪の時に挑戦するぞ~!

参加者 たかぽん、S松、百
2012年1月3日 仙酔峡8:14~関門~赤谷~ダイレクト尾根~阿蘇高岳東峰稜線13:48~仙酔尾根~仙酔峡15:19
[PR]
by hyaku_chan | 2012-01-04 23:19 | 「東ルート」への道

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。