タープの下は快適な環境だった。気温は少し低いが冬用のシュラフでぐっすり快眠。朝7時頃活動開始。
d0006512_09261451.jpg
夕食の鍋の残りを平らげ、9時に歩行開始。今日も快晴だ。
d0006512_09291155.jpg
冬枯れの落ち葉を踏みしめながら歩く。
d0006512_09300854.jpg
d0006512_09312174.jpg
d0006512_09320921.jpg
横才越を11:40に通過。白鳥山頂には12時半頃到着。
d0006512_09334047.jpg
休憩後、ウケドノ登山口に向けて下山開始。快適な谷筋を下る。
d0006512_09350138.jpg
林道登山口には13時半頃到着。ここからまた延々と林道を歩く。時々ショートカットする。
d0006512_09373985.jpg
15時半前、八八重に到着。
冬枯れの九州脊梁山地を堪能した2日間。皆様、お疲れ様でした。

参加者 yappy,sg,ayakichi,kyame,shige,miwa,piro,shizuka,hyaku
2014年11月16日 テン場9:03~P1514~横才越11:40~白鳥山12:26~ウケドノ谷~林道登山口13:32~八八重15:20

[PR]
by hyaku_chan | 2014-11-17 09:23 | 九州の山

 紅葉が街の中に降りてくる11月中旬、九州脊梁山地の山頂付近は一面の冬枯れで覆われる。その澄み切った空気の中に癒やしを求め大宴会を行うべく・・・出かけた。
 八八重の十字路付近に車を止め、準備をして11時過ぎに歩き出す。
d0006512_17162164.jpg
西の内川を遡行する。水量は少なく、ほどなくして水は涸れる。
d0006512_17202724.jpg
風は無く、気温もそれほど低くない。歩きやすい気候だ。
d0006512_17211181.jpg
太陽高度が低いので谷は時折日暮れになる。紅葉が映える。
d0006512_17222269.jpg
山は静けさを保っている。時折、鹿の声。
d0006512_17233888.jpg
再び沢に水が流れ始めた。そろそろテン場を探す時間に・・・
d0006512_17250746.jpg
背中の酒が重い・・・
d0006512_17260149.jpg
テン場発見!近くにはこんな紅葉が・・・
d0006512_17271773.jpg
ちょっと早いが宴会開始。夜は満天の星・・・

参加者 yappy,sg,ayakichi,kyame,shige,miwa,piro,shizuka,hyaku
2014年11月15日 八八重11:17~西の内谷~テン場15:10

[PR]
by hyaku_chan | 2014-11-16 17:11 | 九州の山

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。