梅雨の真ん中にポッカリ空いた晴れ間、ボッカトレをしに英彦山へ向かう。ほぼ一年振りの英彦山、8の字コースは何年ぶりだろう。別所Pに8時半頃到着、準備をして歩き始める。梅雨の晴れ間で道は濡れて所々小川になっている。本殿で参拝、玉屋神社を抜けて鬼杉へ向かう。
d0006512_08352013.jpg
英彦山は最近特に道の崩壊が激しい。玉屋神社もそろそろ建て替えないといかんじゃない?標識や登山道の修理などが少しずつ行われているが、鬼杉から南岳への登りの崩壊は特に激しいね~
d0006512_08392692.jpg
歩き始めて3時間ちょっとで山頂に到着。お昼を食べて少し休憩。山頂は見たことのないほど沢山の登山者がいる。バードコースを通って豊前坊に向かうが、途中で道を間違えて少し余分に歩く。スキー場のあたりもちょっと綺麗になっとるね。
d0006512_08461927.jpg
14時半頃に豊前坊着。一息入れて、さて、北岳へ登り返し。気温が少しあがり、息も上がってくる。二度目の山頂は16時。今度は我々以外は一人しかいない静かな山頂。正面道を別所Pへ向かって下り、途中で横道にそれて道迷い。GPSを見たら電池切れ。17:30に別所P着。
d0006512_08503397.jpg
皆様、お疲れ様でした~!

参加者 shige,tohru,hyaku
2016年6月26日 別所P8:40~玉屋神社9:29~鬼杉10:31~英彦山山頂(12:03~12:49)~バードコース~豊前坊14:28~北岳15:41~英彦山山頂16:03~別所P17:30
[PR]
by hyaku_chan | 2016-06-27 08:32 | 九州の山

夏のアルプスに向けてボッカトレをせねば~と、ほとんど手遅れかな~と思いながらもくじゅうに向かう。
今日は初回目なのでとりあえず13kgほど担ぐ。

沢水駐車場に8時半頃到着するとほぼ満車状態。準備をして9時前に出発する。鳴子は久しぶりなので見慣れぬ景色にやや不安がよぎるが、水場を見つけて間違っていないことを確認。森の中は涼しく、汗はすぐに乾いて気持ちがいい。標高を上げると時々見晴らしのいい場所が現れる。稲星の山頂付近がピンク色に染まっている。
d0006512_11564098.jpg
鳴子の山頂に着くと沢山の登山者が休憩中。ここから白口に向かうルートにはあの深山の貴婦人こと「オオヤマレンゲ」が咲いているはずだけどね~と思いながら歩くと...
d0006512_12431408.jpg
景色のいい場所を見つけて昼食。白口山頂も人でいっぱい。この山はくじゅう連山の眺めがいい。中岳の南側がピンク色に染まっている。
d0006512_12444019.jpg
白口からの下山道にも白いドウダンツツジや赤やピンクの花が満開だ。
d0006512_12554499.jpg
鉾立峠からは風が無くなって少し汗ばみながら下山。それでも快晴のくじゅうは気持ちよかった~
d0006512_13003781.jpg
参加者 リバー、百
2016年6月18日 沢水8:48~鳴子山11:35~白口岳13:00~鉾立峠14:00~くたみ別れ~沢水15:47

[PR]
by hyaku_chan | 2016-06-19 12:32 | 九州の山

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。