ここも1年半ぶりだ。1本目、夢中歩行(5.9)RP。2本目、初夢(5.10a)1テン。上部で右か左か迷ってしまった。3本目、愛は勝つ(5.10b)2本目のボルトから上が・・・。4本目、本命チョコはあなたに(5.10b/c)をトップロープで。5本目、同じルートをリードでチャレンジしたが、4ピン目?が遠くて落ちるのがいやで敗退。
d0006512_16453899.jpg
次回はがんばりましょう!

参加者 sg, aya, uekky, hyaku
2016年5月5日 日向神 愛のエリア上部

[PR]
# by hyaku_chan | 2016-05-06 16:36 | 九州の岩

十種ヶ峰、青野山

十種ヶ峰は最近ヤマシャクヤクで有名な山らしい。ネットを検索すると、4月末頃が満開だったとの情報だが、それから5日しか経っていないから多少は残っているでしょう、と勝手に解釈しながら車を鹿野I.C.に向けて走らせる。登山口に着くと、お客様を待ち受ける関係者の方々が沢山。駐車料金を払って出発する。
d0006512_16022869.jpg
しばらく歩くとヤマシャクヤクの葉が沢山出てくるが、花はすでになし。それでもようやく一輪咲いているのを見つける。
d0006512_16050952.jpg
ヤマシャクヤクはちょびっとだったが、新緑は綺麗だ。
d0006512_16114286.jpg
下山したのが12時半頃で、まだ帰るには早い。ついでにもう1山登って行きましょう!ということで、近くにある青野山に行く。笹山登山口からの道は階段状の道で植林の中を行くのでモチベーションが上がらない。1時間ほどで山頂に到着。見晴らしはほとんどなし。
d0006512_16162045.jpg
お弁当の残り半分を食べてから下山開始。青野磧登山口からは舗装道路を笹山登山口まで歩く。今日は一日中涼しい風が吹いていたので気温は高かったものの快適な山歩きだったな~
d0006512_16323894.jpg
参加者 かつら、百
2016年5月4日 神角登山口9:22~十種ヶ峰10:43~登山口12:24、笹山登山口13:00~青野山13:58~青野磧駐車場15:05~笹山登山口15:27
[PR]
# by hyaku_chan | 2016-05-05 15:55 | 中国の山

八面山上部エリアは一年半ぶりだ。1本目、鯉の滝登り(5.9)RP。2本目、カプチーノ(5.9)RP。3本目、フレンド(5.10b)RP。下の写真の右のルート。4本目、シティーライン(5.10c)RP。下の写真の左のルート。5本目、トップロープで烏天狗(5.11a)を登ったが、特に厳しい2カ所をどう攻略するかな~
d0006512_15290236.jpg
参加者 sg, aya, ohara, piro, gori, hyaku
2016年5月1日 八面山 上部エリア 

[PR]
# by hyaku_chan | 2016-05-02 15:24 | 九州の岩

今回のコースは、山と渓谷社版「福岡県の山」で紹介されているコースだ。行程は4時間弱となっているので8時過ぎに出発すると着くのは昼過ぎかな~と思ったが、ボッカのためか意外に時間がかかってしまった。下の写真が登山口だが、ここに来るまでに「???」と思うことが何度も。里山は登山口までが難しい。
d0006512_14564287.jpg
10時前に基山の山頂に到着。終わりかけのオキナグサの写真をひとしきりパチパチ。
d0006512_15013327.jpg
終わりかけとはいえ、結構咲いてます。
d0006512_15102064.jpg
d0006512_15133003.jpg
草スキー場を下り、林道に入る。ここから天拝まではほとんど林道歩きになる。平山集落の手前で道を間違えたりしながら、ようやく13時前に天拝山頂に到着。いい眺めだ~
d0006512_15164524.jpg
それから更に小一時間かかって西鉄紫駅に到着。疲れた~
d0006512_15181742.jpg
舗装林道のボッカは疲れるね~今度は普通の登山道ボッカしよ~

2016年4月17日 JR原田駅8:16~基山9:46~天拝湖11:07~天拝山12:47~紫駅13:40?

[PR]
# by hyaku_chan | 2016-04-18 15:00 | 九州の山

小郡ロードレース

小郡ロードレースはハーフの参加者が多いが、どうも練習不足になりそうな予感がして結局10kmに申し込んだ。これも今回2回目のエントリーで、最初のエントリーの時は、確かお天気がいまいちだったため当日キャンセルしたと記憶している。今回は10kmでお天気もまあまあ、しかも、福士加代子が来るというのでモチベーションが上がる。

朝10時のスタートなので8時半頃に家を出て車で近くまで行き、そこから歩く。
d0006512_21531038.jpg
ここがハーフのスタート地点。家からは徒歩でも小1時間程度だ。時間に余裕があるので、9時半にスタートするハーフを見るため道路の横で時間を潰す。多分先頭に福士がいるだろうと思っていたが、残念ながら見えなかった。
d0006512_21574666.jpg
ハーフの参加者を見送った後も時間があるので会場内をうろうろ。
d0006512_21580737.jpg
d0006512_21572357.jpg
d0006512_21580737.jpg
d0006512_21575692.jpg
d0006512_21570929.jpg
知り合いが二人ほどいるはずなんだけど、おらんね~と思いながら、荷物を預けてトラックの周りをうろうろしていると、福士が横を通り過ぎた。どうやら、ハーフではなく、10kmに出るらしい。

さて、10kmの合図のピストルが10時過ぎに鳴る。一番後方に居たのでスタート地点を通過したのは数分後。ほぼ前後左右と同じペースで走って、5km地点のタイムを自分の時計で確認すると34分ほど経過している。後半少しペースを上げてみたが、結局ネットタイムは1時間7分。
来年は、ハーフ頑張ろ~

2016年3月27日 小郡ロードレース 10kmの部


















[PR]
# by hyaku_chan | 2016-03-28 21:46 | 指宿への道

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。