三郡縦走

久しぶりに西鉄太宰府駅から宝満山、三郡山、砥石山、若杉山を通ってJR篠栗駅まで歩いた。朝6時に自宅を出て7時に太宰府駅を出発。近くのコンビニで朝食と昼食を買い、サンドイッチをほおばりながら竈神社へ向かう。風はちょっと冷たいのでフリース着用。竈神社は登山客で賑わっている。いつものように鳥追峠を通って9:40頃、宝満山頂へ到着。
d0006512_08422597.jpg
山頂も沢山の人がいるが、春霞で景色は良くない。一時間で三郡山頂に到着。
d0006512_08470220.jpg
さて、長い縦走路、ゆっくり歩こう。前砥石には若い女性の5人組がいたが、砥石山の山頂は見晴らしもなく静かだ。
d0006512_08492377.jpg
ここからショウケ越までは下りが多い。気温が上がってくるにつれて歩くペースも上がる。若杉山の手前の眺めのいい場所で一休みしてから若杉山頂を通って舗装道と階段を下り、篠栗の町中に入ると駅はすぐそこ。
d0006512_08530996.jpg
駅の近くで冷えたビールを買って電車に乗り、プルタブを開ける。あー幸せ(笑)
d0006512_08561693.jpg
午後はちょっと暑かったけど、まあまあ快適な気温と適度な風が吹いて、縦走日和だった。

2018年5月5日 西鉄太宰府駅7:00~竈神社7:40~鳥追峠8:28~宝満山9:37~三郡山10:36~砥石山12:05~若杉山13:50~篠栗駅15:10
[PR]
# by hyaku_chan | 2018-05-05 23:39 | 九州の山

石垣島の二日目。朝から雨やら雷やらが乱れ飛んで、やむなくちょっとしたお店で雨宿りをする。今日は石垣島のトライアスロン大会があるんだけど、どうなるかな~

雨がおさまるのを待って、平久保崎に移動。ここから海岸沿いの遊歩道を歩く。こんな感じです。
d0006512_18552774.jpg
海岸沿いだけど、アップダウンもあります。牧草地が沢山あるね。
d0006512_18565438.jpg
ラッピングされたロールベールは美味しくなってから石垣島の牛の餌になるのかな~
多良間田跡の標識。昔、この海の向こうにある多良間島の人がここまで来て稲を作っていたらしい。
d0006512_18585180.jpg
道が牧場の中に入ると、牛の群れが・・・最初の群れはすんなり通してくれたけど、ボスらしい牛が一匹跡をつけてきた・・・あー怖。
でも、二つ目の群れとはしばらく睨み合い(汗)。まともに戦っても勝てないのはわかってるけど、何とか気合いで通りたい~
d0006512_19001949.jpg
牧場を無事通過してから野底岳の登山口へ移動する。
d0006512_19042447.jpg
野底岳の山頂からの眺めもばっちり。


d0006512_19074062.jpg


2018年4月15日 平久保岬遊歩道北側始点9:00~終点11:22=野底岳登山口14:18~野底岳14:30~登山口14:51




[PR]
# by hyaku_chan | 2018-04-15 23:51 | 沖縄

一泊二日で石垣島の主要な山を全て登ろうという企画だったが、あいにくの天気だった。しかし、頑張ってあちこち歩いた。とはいえ、ショートカットが多かったけど、とりあえず山頂は踏んだ~という山行記録(笑)

一日目、朝イチの便で那覇から石垣へ。レンタカーを借りて、最初に於茂登岳の登山口に行く。この山は数年前に登ったことがあるけど、雨の中登るのは初めてだ~
d0006512_18271532.jpg
山頂はガスって眺望はなし。何とか山頂標識だけ写す。
d0006512_18300158.jpg
下山してからぶざま岳の登山口へ移動。この山の山頂へ行くには藪こぎが必要でしかも眺望がないので、山頂はパス。展望所へ行く。
d0006512_18321170.jpg
川平湾が良く見える。満潮で晴れているともっと綺麗なんだって。
d0006512_18321832.jpg
下山後が大変だった。一人あたり平均5匹程度の蛭にがっつりやられました(汗)。
再び、屋良部岳の登山口に移動。これは10分程度の歩き。山頂は突き出た岩で眺望良し。
d0006512_18360315.jpg
御神崎の灯台が見える。
d0006512_18361237.jpg
下山後、島の中央にあるバンナ岳の展望台で眺めを楽しんでから宿へ。それから宴会です~ 明日のために、飲もう!

2018年4月14日 於茂登岳登山口9:19~於茂登岳山頂10:54~登山口=ぶざま岳登山口~ぶざま岳展望台14:11~登山口=屋良部岳登山口15:42~屋良部岳16:00~登山口=バンナ岳公園

[PR]
# by hyaku_chan | 2018-04-14 23:22 | 沖縄

山じゃないんだけど、とにかく3時間ほど歩いたので・・・

干潮の数時間前に駐車場入り。まず、適当に車を止める。
d0006512_17164904.jpg
海岸沿いに歩くと次々と現れる褶曲。海の眺めもなかなかです。
d0006512_17181862.jpg
d0006512_17183259.jpg
d0006512_17184012.jpg
d0006512_17185412.jpg
この岩の反対側に大きな岩がひとつ。
d0006512_17190249.jpg
虫の這った跡?膨らんでいるから岩(地層)が反転していることになるとか。興味のある人は「天仁屋 嘉陽層 褶曲」で検索するといろいろ出るよ~(笑)
d0006512_17191578.jpg
ちなみに、干潮を外すと、ずぶ濡れになるから気をつけてね~

2018年4月1日 名護市天仁屋 嘉陽層の褶曲

[PR]
# by hyaku_chan | 2018-04-01 23:10 | 沖縄

渡嘉敷島 照山

県別分県ガイドには沖縄の離島の山がいくつか載っている。石垣島や西表島は別として、他の山は山と呼べないような山もあるが、まあ、そこはウチナーということでナンクルナイサー。今日は渡嘉敷島の山巡り。とまりんでお弁当を買って、船に乗ると旅気分が高揚するなー

11時過ぎにフェリーが渡嘉敷港に到着。
d0006512_16465636.jpg
ガイドブックを見ながら、歩き始める。港の見える丘展望台からの眺め。ここでお昼を食べる。風が強い。
d0006512_16492612.jpg
道はほとんど舗装道だ。3月末とはいえ、今日は暑い。風が無かったら焼け死ぬ。もう終わったと思っていたケラマツツジがお出まし。
d0006512_16514614.jpg
照山展望台からの眺めはいい。阿波連ビーチが良く見える。
d0006512_16525706.jpg
阿波連ビーチへ降りる。泳いでる人もいて、海パン持ってきたら良かったな~
d0006512_16542639.jpg
しかたないから足だけ浸ける(笑)。
d0006512_16563647.jpg
帰り道でテッポウユリに遭遇。花の目的は達成だ。
d0006512_16573619.jpg
お天気良かったけど、暑かった~

2018年3月31日 渡嘉敷港11:24~港の見える丘展望台11:43~照山13:00~阿波連ビーチ14:00~渡嘉敷港15:35

[PR]
# by hyaku_chan | 2018-03-31 23:43 | 沖縄

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。