塩屋富士~ネクマチヂ岳縦走

クライミングの翌日、塩屋富士からネクマチヂ岳を縦走する。早朝、コンビニで朝食を購入、塩屋富士の登山口から歩き始める。登山口には立派なトイレがある。
d0006512_15361202.jpg
この登山道は、大宜見村のシシガキに沿って延びている。ししがきの高さは1~1.5m位だろうか。
d0006512_15382501.jpg
道は整備されている。所々にベンチがある。くがに岳の手前で見晴らしがいい場所がある。
d0006512_15424402.jpg
塩屋湾が良く見える。
d0006512_15441068.jpg
大宜見ハキンジョウは展望所兼トイレ。
d0006512_15442226.jpg
ここで山の会の人達と偶然であい、一緒にネクマチヂ岳に登ることに。登山口がわからずウロウロしていたのでちょうど良かった。ネクマチヂ岳山頂からの眺めはいい。
d0006512_15464503.jpg
この後、下山してからソバ屋でソバを食べて、カンヒザクラを見に行く。満開で綺麗だったけど、大混雑と中国語が飛び交う~
d0006512_15495445.jpg
お天気の良かった二日間、大満足でした~

2018年1月28日 登山口7:49~塩谷富士~くがに岳8:37~坊主森9:08~大宜見ハキンジョウ9:25~ネクマチヂ岳9:59~登山口11:11~八重岳カンヒザクラ



[PR]
by hyaku_chan | 2018-01-28 23:33 | 沖縄

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。