西銘岳周回縦走

西銘岳はやんばるの森の北方にある山だ。沖縄の山は登山道が整備されて標識がある山と、全く整備されていない山があるが、やんばるの山は標識のない山が多い。マングースを捕獲するための道(バスター道と呼ぶ)が縦横に通っていて、登山道としても使っているので、地図にも載っていない道が沢山ある。今回の登山口&集合場所は辺野喜ダムの駐車場。9時過ぎに出発する。
d0006512_16063652.jpg
橋を渡って暫く歩くと道は北を向く。山道を歩いたり、舗装道を歩いたりしながら・・・
d0006512_16112134.jpg
11時過ぎに西銘岳に到着。山頂からの眺めは良くないが、こうして電柱に登ると・・・眺望良し!(笑)
d0006512_16125630.jpg
ユウコクランを見るため寄り道する。あちこち探してようやく発見!
d0006512_16143534.jpg
その後、蛇が蛙をくわえている状況に遭遇。しかし、蛙は葉っぱにしがみついて放そうとしない。ちょっとわかりにくいけど、画像添付。
d0006512_16154068.jpg
離したら蛇に食われるからね~頑張れ!

参加者 沖縄山岳会
2018年2月18日 辺野喜ダム9:13~西銘岳11:09~辺野喜ダム

[PR]
by hyaku_chan | 2018-02-18 23:59 | 沖縄

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。