慶良間でダイビング

慶良間諸島へダイビングに行く。

那覇の泊港から船で小一時間。午前中二回のダイブ、昼食後、もう一回ダイブ。定番の小魚達の後に、青魚達のトルネードが・・・
d0006512_14323754.jpg
d0006512_14332441.jpg
d0006512_14335699.jpg
d0006512_14353404.jpg
d0006512_14361255.jpg
d0006512_14364697.jpg
迎えの船を待つ一時・・・ ほっとする時間だ・・・

2017年8月26日 慶良間諸島 黒島北、七番、男岩

[PR]
# by hyaku_chan | 2017-08-27 14:27 | 沖縄

英彦山へ

お盆で帰宅。久しぶりに森の香りを嗅ぎたくて英彦山に行く。
d0006512_14115411.jpg
真夏の低山にはあまり人がいない。
d0006512_14143313.jpg
静かな山歩きだ。玉屋神社も修理しないとね・・・
d0006512_14151348.jpg
苔むした鬼杉。
d0006512_14154941.jpg
出口の飾り。
来るたびに道や石段の崩壊が進む英彦山。いつか大がかりな修理が必要なんだろうな~

2017年8月19日 別所P8:47~玉屋神社9:59~鬼杉10:52~英彦山南岳12:12~英彦山12:21~別所P13:30

[PR]
# by hyaku_chan | 2017-08-20 14:08 | 九州の山

コウザキ谷は新百姓山の北側から山頂に突き上げる西山川の支流だ。木浦内トンネルを出てすぐ広場があるのでそこに車を止めて出発する。風は涼しく秋の気配がする。暫く行くと滝が現れる。トップがフリーで登って、後続をフォローする。
d0006512_09583677.jpg
その後も次々と小滝や中滝がある。標高が低いためか水はそんなに冷たくない。
d0006512_10023542.jpg
水は綺麗だ。イワタバコの大群落は花が終わりかけだが、少しだけ咲いている。
d0006512_10042569.jpg
上に行くと少しずつ水が冷たくなる。空気もひんやりだが気持ちいい。
d0006512_10053520.jpg
d0006512_10071159.jpg
水が涸れたあとは尾根道を歩く。ヒメシャラが多い気持ちのいい森が続く。
d0006512_10081609.jpg
久しぶりの新百姓山山頂。
d0006512_10093996.jpg
帰路は沢の西側の尾根を下る。久しぶりの沢登り、楽しかった~! でも、筋肉痛が始まってる~^^;)
d0006512_09571411.jpg
参加者 iso, sg, aya, camel, pooh, hyaku
2017年8月12日 車9:12~コウザキ谷~新百姓山12:50~車15:00頃
[PR]
# by hyaku_chan | 2017-08-13 09:42 | 九州の沢

勝山の岩場は本部半島の勝山にある岩場だ。エリアは1階、2階、3階の3カ所に分かれていて今回は3階で登る。集合時間に間に合うように2時間半前に家を出発。途中、綺麗な景色の海岸で休憩する。
d0006512_10323848.jpg
勝山公民館からは徒歩で移動する。30~40分ほどで岩場に到着。この段階で汗びっしょりだ。じっとしていると汗が引いてくるのでようやくクライミング開始。このルートは「フルムーン」。画像の中程の白い部分が月に見えませんか~?
d0006512_10352410.jpg
これは、えーと、名前忘れました^^;)
d0006512_10364449.jpg
沖縄で初めての岩場はもっと登りたかったけど、暑かった~ もう少し涼しくなってからまた来ましょう~!

参加者 H川、U原、C念、百
2017年6月11日 勝山の岩場 3階

[PR]
# by hyaku_chan | 2017-06-12 10:23 | 沖縄

高岩谷遡行

高岩谷は雁俣山山頂に突き上げる沢だ。前日、某所で前泊して日曜日の朝登山口に向かう。林道が落石で通れないので予定より手前の場所に駐車。入渓地点まで30分ほど歩く。水量は少ないがまだ水は冷たいのでできるだけ水に浸からないよう歩き始める。沢はだんだん狭くなりゴルジュの様相に変わりはじめる。
d0006512_08495331.jpg
水量が少ないせいか、結構ぬめる。
d0006512_08515039.jpg
標高が上がると水は涸れ、ガレ場を登るとミツバツツジが咲いている。
d0006512_08531225.jpg
ヒカゲツツジが見え始めると雁俣山の山頂が近い。
d0006512_08542476.jpg
山頂付近はヒカゲツツジやミツバツツジが満開だ。登山者に訊くとカタクリは一輪だけ咲いていたとのこと。
d0006512_08555777.jpg
帰路は北側の尾根道を辿り旧登山道へ出て車に戻る。
d0006512_08582919.jpg
今年最初の沢は涼しくて快適だった。今度はじゃぶじゃぶ水に浸かろう~!


参加者 キャメル、ワタ、百
2017年5月7日 車7:44~高岩谷入渓8:19~雁俣山12:14~林道14:12~車14:35頃

[PR]
# by hyaku_chan | 2017-05-08 08:41 | 九州の沢

日記代わりに綴る九州の山を中心とした記録です。